topimage

2017-06

ステアリング交換 - 2011.10.16 Sun

エアバック取り外し 


純正ハンドルってどうしてバスみたいなんだろ?

夜はやっぱり寒いよね、こんばんはマネージャです。


ポロが我が家にきてから、10ヶ月余り。
ずっと我慢してきたことですが、なかなか実現しなかったステアリング交換。
このたび、無事に出来ました。ヤッターヽ(´ー`)ノ

大概、POLO 9N とかで検索すると、みんからの記事が出てくる。
同じ車を探して、カスタマイズしている情報を仕入れ、
これなら出来る!と確信を持てることじゃないと、下手すりゃディーラー行き。
だけど、マネージャは基本的に、外車のディーラーは嫌いです。
だって、若い営業マンが偉そうなんだもん。

話が逸れましたけど、9N1のステアリング交換の記事は少ないけれど、
交換してる人はいましたから、まずはボス探しから始めました。

MOMOボスを加工して、着けておられた方やワンオフで作成された方などなど
色んな方がいる中で、ISOTTAのボスとステアリングを装着している方を発見。
で、ISOTTAのボスを購入することにしました。

ところが、スチールのものが売り切れで、入荷の予定がまだ判らないと
ショップから教えてもらい、愕然・・・orz
アルミは在庫があるんですけどねぇ・・・と言われ、即買いしました。




エアバックキャンセラー付、19,950円

アルミだからどうだって訳じゃないけど、まぁいいかな?
ステアリングは、145に着いている、パーソナル ネオアクティスを頂戴するつもりでしたから、
代わりのものが必要となりました。
ただ・・・155でレースに使っていた、パーソナルグリンタ(スエード)が毛が取れちゃって
もうスエードだったの?!的な状態でしたので、155用にステアリングを探すことに。

ところが、
パーソナルはナルディと一緒になった為なのか、同じグリンタがどうしても見つからない。
どこのショップに聞いても、「輸入元にないので・・・入荷の予定もありません」
じゃぁ、在庫切れにしとけよーっ!!とPCに向かって叫んでました。

仕方なく他のモデルに変更。パーソナル フィッティコルサ。これもスエードです。
毛もフサフサで気持ちいい握り具合。
155用に買ったものの、155はまだステアリングを着ける状態でもないので、
とりあえずは、145と入れ替えです。

エアバックの外し方の情報が非常に乏しくて、困りましたが無事に取り外しました。

ドライバーが(笑)
しかも、神辺ハローズの駐車場で! 免許取立てのガキじゃあるまいしねーw
でもドライバーは楽しそうに作業してくれました。

ホーンには少し加工が必要となりましたが、さすがドライバーです。
なんちゃって電気屋さんの実力発揮してくれました。



あらーすっきり。
取り回しも楽になり、ますますドライブが楽しくなりそうです。


ついでに、マネージャが取り替えてうまく作動してなかったルームランプも
本日ドライバーの手によって、正常になりました。


もうないじゃろ、やらかしたこと・・・
いいえ、まだあるの(笑)


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://luckygarage.blog41.fc2.com/tb.php/289-d4e989b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

POLO快適ドライブ «  | BLOG TOP |  » 知らぬ間に

Item

Comment

Category